SHIINBLOG

今日だけは、僕のもの

映画とミスチル好き。夢は女子大生になること

いまを生きる。

いまを生きる。

 

少し前の映画の現代問題のついて語ったけど

koukougege.hatenablog.com

 

Dead Poets Society(死せる詩人の会)

この原題の邦題が

いまを生きる

 

すてきよね、こういうのが良い邦題、まぁ原題も良いと思うけどね

 

いまを生きる。今を掴め。

絶賛、ニート期間を更新中の私、フリーターでいいからやりたいことをやろう!!とか思うけれど、やっぱり正社員という安定感に惹かれてしまう。終身雇用が崩壊して、新卒で入社した社員の3割近くが退社する日本。つまり、俺も人生のしょっぱなから転けてしまったわけで、これからどうしょうなんてことを考えてみても、フリーターは婚活にすら参加する資格もないし、ひもになりたい

ひも限定、ひもがほしい、キャリアウーマン限定の婚活サイトとか運営したら、いい感じにアクセス数稼げるんじゃね、「全国のキャリアウーマン、イケメンのひも彼氏はいかがですか?」みたいな

とか、考えて、生きている。いまはどんな生き方でも、出来る時代、真面目にこつこつ、社会人。一か八かのベンチャー営業マンで年収1千万社会人、フリーターでも、生きれるじゃん、白木屋大好き夢追い人、フリーランスという生き方、ブロガーで生きる。なんてこともできます。俺の周りには、そんな人間もいないわけで、わりとみんな真面目にいまを生きている。

奨学金だってあるのに、こんな自由にいきていいのかな、ほんとはもっと真面目に生きなきゃならないことぐらい、自分がいちばんよくわかっている。

すごいやつは、本当にすごい。自分って一体なんだろな。