SHIINBLOG

今日だけは、僕のもの

映画とミスチル好きの22歳。教員免許はただの紙切れ元舞台役者、脚本、演出をやってました。趣味は映画鑑賞と親指の運動。ゆるい文章書いていきたい

東京に行けば何かが変わる。変わるんだ

映画のモテキ、ドラマのモテキ、大好きな自分

だって、ソラニンみたいなゆるい幸せがだらっと続くわけもなければ、続く以前にそんな幸せなんてもの最初からなかったわけで、俺だって京都の大学に行って、半同棲中の彼女と一緒に夜中の鴨川を歩いたり、ラーメン激戦区を食べ比べしたり、清水の舞台で、タイタニックごっこしてみたり、「京都駅って昔ガメラに破壊されたって知ってる?」って聞いて彼女に白い目で見られたり、たった8ヶ月の恋だったけど、忘れられない2回生の記憶みたいな妄想じゃなくて現実にしたいよー長澤まさみ似のサブカル雑誌の編集してる人からDM来てほしいよー

 

はぁ……よくこんなこと言えるな俺、そのうち貯金もつきて、死ぬのか、とにかくとにかく東京に行けば何かが変わる気がする。つーかさ、高校生以降Hしてないとかやばくないですか?なにどうすればモテるの?大学でできた長澤まさみ似の彼女との俺史上最大限エモい経験、ベットの上でソラニン歌い出した彼女を引寄せて、キスしたっていうあの奇跡つかさ、なんでそれでHせずに別れているの?馬鹿じゃん本格的に馬鹿だよね、別れるにしてもさ、我慢してさ、Hぐらいしてよ、過去の俺よ、あわよくばさ、鴨川行けたしさ、つか、スタバで待ったりとかさ……待ったりってなによ、マッタリだよ。死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい。

 

やばくない、こんな時間にこんなこと書いてさ、完全にやばい人間だよね、いやわかっているよ自分がやばい人間ということは、でも、こうやって誰が見るわけでもないこのブログにヘイト吐き出しまくると気楽になる。もうまさに底辺、底辺

 

多分、東京に行けば何か(以下略)というかさ、やっぱりもっとサブカルクソ野郎になるべき?ほんと何を言っているのかしら、カラオケ行きたい、カラオケでさ、気にしてもなかった黒髪の女の子がさ、松田聖子SWEET MEMORIES歌うから、恋を思い出すわけです。そしていつの間にか、カラオケの聖子ちゃんに恋に落ちるわけですね、でも、聖子は、昔の恋をまだ引っ張ってるわけですよ。

 

なつかしい痛みだわ
ずっと前に忘れていた
でもあなたを見たとき
時間だけ後戻りしたの
「幸福?」と聞かないで
嘘つくのは上手じゃない
友だちならいるけど
あんなには燃えあがれなくて
失った夢だけが
美しく見えるのは何故かしら
過ぎ去った優しさも今は
甘い記憶 Sweet Memories

 

……ええ歌、ひたすらいい歌

過去の恋を忘れようと、ミスチルのライブ行ったりさ、そしたら、あっちは、Perfumeのライブを誘ってくれるわけですよ。ちょうどいいぐらいに音楽の趣味も合うわけで、しかもお互いの好きな歌はマカロニ

www.youtube.com

 

これくらいのかんじで
いつまでもいたいよね
どれくらいの時間を
寄り添って過ごせるの?
これくらいのかんじて
たぶんちょうどいいよね
わからないことだらけ
でも安心できるの
でも安心できるの

 

2人で、イヤホンをスプリッターで繋いでさ、この歌を聞くの、深夜2時の僕の布団の上で、で聞き終わったら、2人でフフって笑ってさ、すごい優しいキスするの、本当にすごい優しいキス。そしたら、彼女は恥ずかしそうな顔して、「もう一回して……」って言うわけです。俺も恥ずかしがって、鼻をつまむと「苦しいよ……」って可愛すぎないですか?なんでこんな妄想ばかり膨らむのか、死にたい

 

昨日、ツレと飲んで、「彼女作ったら働く理由できるやろ」と言われて、納得。

現実は、女も仕事も見つからないんですけどね。